劇団×遊保堂

劇団員の紹介

UNIT

Hundrednote

Hundrednote

遊保堂から生まれたユニット「Hundrednote」。
遊保堂の公演で使用する曲を全ててがけ、会場で販売するCDは大好評!
Hundrednoteのサイトはこちら

GO

GO

シンガーソングライター&ギターリスト。
舞台・映像の音楽作曲だけでなく、Sony Music Entertainmentの大型作曲家オーディション「Music Creator」を経て、様々な楽曲プレゼンテーションやコンペにて、その高く幅広い音楽性をアプローチ。
劇団×遊保堂の舞台音楽を専属プロデュースするだけでなく、脚本執筆にも関与し、「クリエイター」の幅を繰り広げている。

峰久美子

峰久美子

音楽大学卒業後、様々なバンド活動を経て、インディーズレーベルでその確実に「音」を捉える甘く、幅の広い美声は高く評価され、フルート、ピアノも堪能なマルチヴォーカリスト。

▲このページのトップへ


Chulips

Chulips

遊保堂から生まれたユニット「Chulips」。
ナレーション等でも活躍する峰久美子と早坂恵美で結成。
第5回公演「幸福の町」がChulipsのデビュー作となる。
2009年7月より荒井貴が加入。ボランティア活動なども計画中。

峰久美子
峰久美子
プロフィール準備中。

早坂恵美
早坂恵美
9月20日生まれ。「コーラル・アイランド」所属。
数々のタイプのナレーション、司会を経験する。
低音やおもしろい表情も使いこなし、独特の朗読ワールドに引き込む。

峰より
『笑顔は世界を救うんですよ!なーんてね!』
と無邪気に笑う恵美さんは、本当にその言葉の通り、ケラケラとよく笑い遊保堂の仲間も笑顔にしてくれる。私もまったく同感です。早坂&峰の世にも奇妙な?笑顔ワールドへようこそ。

荒井貴
荒井貴
7月18日生まれ。
現在は盲人を主体としたジョギングサークル『アキレストラッククラブ』に所属し、各地のマラソン大会に出場している。
峰、早坂とは、共通の話芸の師匠、斉藤由織さんのワークショップで出会う。
落語、絵本語りなども得意とする、独特の間をもった語り手。
峰と共通の夢、「健常者と障害者の垣根を減らしたい。自分だけのことを考えてしまうのではなく、自分自身の経験やちょっとしたことで何かを楽しくかえれないか。。」という思いから、少しずつ、遊保堂の仲間とできるところからと楽しめる活動を計画。

峰より
「荒井兄さんを大切に思う、兄さんのパートナーの方とも私はとても仲良しで、共通の思いがあります。彼女の言葉もかりて、私も同じ思いでいえることは、『個性的なひとはいくらでもいる。サリドマイド被害者であっても、なんらかわることはなく、私と初めて出会った時も、お互いに垣根なく話ができる人だった。
荒井さんはとても頑張り屋で、負けん気も強い。そこも私と似ているかな。これぞと思う事は、とことんかかわってみようとする。ランニングの姿と同じで、語っている姿もとてもかっこいいと思います。兄さんと私の何かが呼び合ったのでしょうが、兄さんにくみことなにかをやってみたい!と言われた言葉は私の誇りです。まけないぞー!』

▲このページのトップへ


遊保堂CHORUS
丹治友子、安齋麗奈(ピアニスト)、峰久美子を中心に2009年7月に結成。
参加メンバー:GO、長谷川典子、早坂恵美、久野木美由紀、内藤あさみ、佐藤喜子、富田直樹、児玉哲洋、山口裕子、羽賀直太、及川俊介、太田恵介、中條絢巳、山田真紀子、鬼丸明子、平林志保、大村健太郎、渡辺蓉子、星信子、加納盛一
サポート:松崎直美、村井利恵     映像スタッフ:メソ様、かのっち
丹治友子 安齋麗奈 峰久美子
某音大でピアノ調律を学び、楽器店に勤める傍ら、ジャズヴォーカルで歌で表現する楽しさを知る。 ジャズコーラスの王道、タイムファイブが指導するジャズコーラススクール「ハーモニースクエア」でレッスンを受けながら、いくつものコーラスグループでイベント参加、ライブ活動を経験。 ピアニスト。ライブのサポートやアレンジ、コーラスの伴奏などを中心に活動中。しなやかな中にも芯のある演奏が持ち味。 音楽大学卒業後、様々なバンド活動を経て、インディーズレーベルでその確実に「音」を捉える甘く、幅の広い美声は高く評価され、フルート、ピアノも堪能なマルチヴォーカリスト。

▲このページのトップへ

Copyright (C) YUHODO. All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt